共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

チェック!転職・求人サイトを選ぶコツ・ポイントを紹介!


転職・求人サイトを選ぶコツやポイントを挙げるとそれは2種類の求人サイトのうちどちらが自分に合っているかを判断する事です。
転職・求人サイトは大きく2種類あります。

 

 

求人検索型サイト

求人検索型とは自分で希望条件を指定したり、希望条件のキーワードを指定して使用する求人サイトに掲載されている求人を見つける方法のサイトです。
自分のペースで検索して応募が出来るのでゆっくりと求人検索したい時にするなど時間に余裕を持ちながら就職活動が出来る為、仕事をしながらでも隙間時間に十分求人を探す事が出来ます。

 

わざわざ有給を使ってハローワークなどに足を運ぶ必要はありませんね!

 

 

エージェント型サイト

エージェント型とは専門のコンサルタントに希望求人条件を指定してそれに見合った求人を紹介してもらうタイプの求人方法です。
提携企業に人材を紹介するので紹介を受ける人材は高学歴で職歴がそれに見合うレベルが必要と敷居が高かった求人サイトですが、現在ではフリーター歓迎など、学歴や経歴を重視しないエージェント型も増えています。

 

 

 

 

 

 

暦通りの休日の求人を見つけるポイント


これらのうち、暦通りの休日がある求人にたどり着く方法はそれぞれで違います。

 

求人検索型の場合の暦通りの仕事求人を探す方法

@求人検索型の場合は、条件指定の欄に土日祝日休みの欄にチェックを入れるか、又はキーワード欄に「土日祝日休み」、「カレンダー通り」など暦通りを連想するようなキーワードを考えて何度か検索してみましょう。

 

これで暦通りの求人は見つかるはずです^^。あとは条件をより狭めて希望の勤務地にしたり、仕事内容などもより狭くして求人数を少なくしていきましょう。
2,3つくらいの求人数になったら応募してみましょう^^。

 

 

エージェント型の場合の暦通りの仕事求人を探す方法

Aエージェント型の場合は専門のエージェント(コンサルタント)がいますのでそのコンサルタントとの初回の面接の時に希望の条件を強く伝えましょう。
希望の条件のこの場合は「暦通りの休みがある仕事」なのでその旨を伝えましょう。

 

 

良いクライアントが担当になると面談の時間も仕事帰りの時間に調整してくれたりします^^。
どのような人が担当になるかは運次第ですよね!

 

 

求人検索型サイト リクナビNEXT
エージェント型サイト(高経歴有り) リクルートエージェント
エージェント型サイト(学歴不問) ハタラクティブ
共有する!
 このエントリーをはてなブックマークに追加 

トップページ
検索型
エージェント型

TOPへ